エナジーコントロール®とは?

潜在意識の書き換え方法はたくさん種類があり、「解放」「統合」「手放し」などいろんな呼び方がありますね。

26歳から、心理学、スピリチュアルなど様々な手法で潜在意識の書き換えをとことん自分に実践&お仕事として行ってきました。
そんな私が最後に辿り着いたのが、エナジーコントロール®です♪

 

エナジーコントロール®は、量子力学に基づいた潜在意識の書き換え&パラレルワールドの乗せ換え技術。

電磁氣力をコントロールする能力を身につけたエナジーコントロール®コンシェルジュが、自在に、精度高くゼロポイントフィールドからプラスの素粒子情報を手でつかんで、あなたの潜在意識に入れたり、潜在意識の中にあるマイナスのエネルギーのクリーニングを行います。

 

エナジーコントロール®では、「技をかける」と表現しますが、機械で潜在意識の書き換えをするのではありません。

手で、「取って、練って、入れる」ということをします。
他にも、「つかんで、取ってまぜて、入れる」などなど。
1つの技をかけるのに30秒ほど。

 

文字にすると、「え?」でしかないですよね(笑)
事実なので、「そうなのねん」と面白がって受け入れてくださいませ♪

エナジーコントロール®は「意識の変化」「エネルギーを変換」を行います♪

エナジーコントロール®創始者である最神龍華先生。

スピリチュアルを科学で解明しようと、20年かけて心理学、脳科学、認知科学、精神医科学、氣功、ヒプノセラピーを研究し、量子力学ですべてが解明でき、エナジーコントロール®が生まれたそうです。

 

「意識が現実をつくる」ということは、科学的に証明されていることです。

意識とは、顕在意識と潜在意識。
その割合は、顕在意識7%、潜在意識93%(諸説アリ)。
意識の9割を占める潜在意識の状態が、現実を創造&引き寄せます。

 

潜在意識の中が、プラスでいっぱいだと、プラスの出来事を引き寄せ。
マイナスでいっぱいであると、マイナスの出来事を引き寄せます。

もし、今の現実が自分の思い通りでないのなら。
人生を大きく好転させるには、「意識の変化」「エネルギーの変換」が必要です。

 

再現性高く、誰でも「意識の変化」「エネルギーの変換」を行えるように、技として完成させたものがエナジーコントロール®。

人間をスマホやパソコンに例えるなら。
エナジーコントロール®コンシェルジュが、
「いらないアプリを削除」
「スマホやパソコンの中をクリーニング」
「しあわせになる嬉しいアプリをインストール」
そうしたことを行うのがエナジーコントロール®です♪

可能性に満ちた世界を確定させるエナジーコントロール®

私、前職はNLPコーチングの個人セッションをメインにお仕事をしていました。
そんな私が、今はほぼやらなくなったことが
「感情を感じ尽くす」
「徹底的に分析&深く掘り下げる」
といったことです。

もちろん、感情を感じること、分析すること、掘り下げることって、とても大切です。
でも、何事も「過ぎる」のではなくバランスよくです♪

 

さてさて、ほぼやらなくなった理由は。

本当に軽いプチトラウマとも言えない「あ~。。。」くらいの出来事でしたら、短時間で「感情を感じ尽くす」「徹底的に分析&深く掘り下げる」はできますが。

大きなトラウマやつらい記憶を再体験することは、ネガティブな感情や感覚に陥りやすく、思い出すこと自体に抵抗を覚えます。

そうすると、なかなか感情を感じ尽くすことができず、心に大きなダメージを及ぼすことがあります。

さらには、「徹底的に分析&深く掘り下げる」ことを続けていると、

■頭で考え、思考が優位になりがち

■素直な感情や感覚を見失いやすい

■原因と結果の法則にとらわれるようになる


そうした傾向をセッションの中でも、自分自身にもよく見てきました。

 

原因と結果の法則は、古典物理学的な考え方。
「○○すれば、××になる」
「○○という過去があるから、××になる」
といったもの。

もちろん、私達人間は古典物理学の法則のもとにも生きていますが、同じく量子力学の法則の影響のもとに生きています。

量子の世界でいうと、意識が現実を創ります。
現実化するまでは、すべてエネルギーの状態。
無数のパラレルワールドが存在し、選択する自由を与えられています。
そんな曖昧で、可能性に満ちた世界です。

 

ということは。
原因と結果と法則を確定させ、可能性を狭めるのか。
量子的に可能性に満ちた世界を確定させるのか。

可能性に満ちた世界のほうがいいー!

私はそう思います♪

心に負担なく潜在意識の書き換えを行います♪

エナジーコントロール®の技は、「取って、練って、入れる」と1回にわずか30秒ほど。
潜在意識の書き換えにかかる時間がとても短いので、1回のセッションでたくさん書き換えることも可能です。
なので、書き換えたいことをリストアップしてセッションに臨まれる方もいらっしゃいます。

もちろん、「話すことで整理したい」というクライアントさんには、お話をお聞きする時間と技のお時間を調節します。
お一人お一人に合わせてセッションをさせていただいています。

 

トラウマやつらい記憶も、一瞬思い出していただくだけ。

意識は頭の上あたりにぷかぷか浮いており、なんらかの記憶を思い出すだけで、浮き上がってきます。
それをエナジーコントロール®コンシェルジュがつかんで、クリーニングします。
なので、詳しくお話していただかなくても大丈夫なのです。

 

エナジーコントロール®を取り入れてからは、心に負担が少なく潜在意識を書き換えられると実感しています。

 

 

そして。
人も、物も、出来事も、感情も、神様も、天使も、幽霊も。
周波数の違いはあれど、全部エネルギー。

愛や感謝などは高い周波数のエネルギーで。
ネガティブ感情などは低い周波数のエネルギーです。

とすると、マイナスの記憶、マイナスの記憶から生まれた価値観、考え方、反応、クセ、トラウマもエネルギー。

すべてはエネルギーなので、低い周波数のものは高い周波数に変換するだけ。
あれこれ考えるよりも、違和感があるものはエネルギー変換していく。
どんどん進めていけばいくほど、新しくて懐かしい本来の自分に戻っていきます♪

「効果」「精度」「スピード」「1回で書き換えられる量」が私史上1番でした♪

「1回のセッションで潜在意識を全部書き換えられたらいいのに・・・」
そう思って、長年いろんな潜在意識の書き換え方法を探求してきました。

 

探求の結果、私の答えは、
「人には、何十年分という記憶があり。
記憶からできた価値観、思い込み、考え方、クセ、プチトラウマは大量にある。

また、トラウマ、考え方、クセなど、長年のものや、複雑で重く根深いものとなると、丁寧に回数を重ねる必要があるテーマもある。
それは、身体と意識両方に、慣れ親しんだ元の状態に戻ろうとするホメオスタシスと。
何度か確定したものを維持しようとするゼノン効果があるから。

なので、どんな手法でも、1回のセッションで潜在意識の中のマイナスを全部書き換えるのは難しい。

となると、『効果』『精度』『スピード』『1回で書き換えられる量』がすごい手法はないのだろうか?」
となりました。

そうして辿り着いたのが、エナジーコントロール®です♪

1回で潜在意識の書き換えは不可能なこと?

夢の「一度に潜在意識が全部書き換わる」は不可能なことなのかということも、ちょっと触れてみます。

潜在意識がガラッと書き換わること。
それは、人生観が変わるような大きな大きな体験をしたときに、人が変わったように書き換わることもあります。

例えば、九死に一生を得るような体験をした、宇宙に行ったとかとか。
うーん、なかなか大変ですよね。。

 

私のELM瞑想(旧フルフィルメント瞑想)の先生から教えてもらったお話ですが。

ELM瞑想創始者のボブ・フィックスさんが、若かりし頃、師であるTM瞑想創始者マハリシや他の弟子と談話中。
弟子の一人がマハリシに、
「自分の中にあるマイナスの価値観や記憶などを一氣に全部手放すことはできないのですか?」
と質問したところ。

マハリシはニヤッと笑って、「死ぬよ」と答えたそうです。←ヒョエー

このニヤッと笑って「死ぬよ」のマハリシの真意。
身をもって体験したことがあります。

 

実は私、実験好き。
これまでも潜在意識の書き換えを1日どれくらいの量耐えられるのかを、いろんな手法で試してきました。

1回で書き換えられる容量&パワーが少ないものは8時間くらいぶっ続けでできましたが。

潜在意識の書き換えに慣れている私でも、パワフルなエナジーコントロール®をぶっ続けで行うと1時間半ほどでクラクラ(笑)。
エナジーコントロール®は、技1回分でかなりの容量を書き換えられてしまうのです。

 

「マハリシがニヤッと笑って『死ぬよ』はほんとだな・・・。
どんなに良い変化であっても、エネルギーの負荷が大きすぎると耐えられないんだな・・・」

と身をもって体験しました(笑)

【注意】通常のセッションの中で、ぶっ続けで1時間半エナジーコントロール®をするというのは絶対にありません。

カウンセリングのお時間もありますし、お一人お一人の状態に合わせて施術していますので、ご安心ください(^^)

潜在意識を全部プラスの状態にしなきゃとがんばる必要はありません♪

潜在意識を書き換えると、まず意識が変わります。
そして、意識が変わると、目線、考え方、行動が変わります。
そうすると、現実が変わり始めます。
自分では氣づいても氣づかなくても、エナジーコントロール®による変化は確実に訪れます。

 

引き寄せの鍵となるのは潜在意識の状態です。
その状態を作るのは「記憶」です。

何十年という記憶の蓄積で、今の自分の状態があって。
生きていくだけで、さらなる記憶の蓄積があり。
プラスの記憶が多い人はプラスの出来事を引き寄せやすく。
マイナスの記憶が多い人は、マイナスの出来事を引き寄せやすくなってしまいます。

かといって、「潜在意識を全部プラスの状態にしなきゃ!」とがんばる必要はありません。

量子論的にいうと、プラスとマイナスの割合が5149でも、プラスの方向へと流れていきます♪

 

生きていく上で身体のケアが必要なように。
嬉しい現実を引き寄せ続けるためには、意識のケアも必須です。

必須ではありますが、エナジーコントロール®と量子スピリチュアルで、楽しみながら人生を好転していただきたいな、というのが私の願いです♪

行動や実践すること、自分を表現することが楽しくなります♪

私、頭では、行動&実践することの大切さはわかっていたのですが。
恥ずかしながら、長~~~~い間、「何にもしなくても行動しなくても願いが叶う魔法」を心理学、スピリチュアルの中で探し続けていました。

いろいろ探求の結果、
「行動、大事」
「実践、大事」
と良い意味であきらめがつきました(笑)。

エナジーコントロール®に出会って。
自分で自分にどんどん技をかけ続け。
自分の心がどんどん解放され、行動しやすくなっていき。
少しずつ行動できるようになるにつれ、夢から覚めました。

「あ、エナジーコントロール®という最強の魔法を手に入れても、やっぱり自分で行動&実践していくしかないのねん・・・」と(笑)。

 

今は清々しく、
「行動すること、実践することを楽しんで行こう♪自分を表現していこう♪」
「エナジーコントロール®があれば、ネガティブな感情も認め手放すこともカンタン♪」
「生きていく上で、本当の意味で自立させてくれるパワフルな魔法を手に入れたんだ!」
となりました♪

夢を叶えたければ、人生を変えたければ。

意識を変化させ、自分のエネルギー(周波数)を変換させ、その上で楽しみながら行動&実践していくことが大事です。

エナジーコントロール®は「行動ができる自分」になる魔法

量子論的に言うと、「エネルギーが先、現実が後」
なので、周波数(波動)や運氣を上げることも、現実を変化させるためにはもちろん大事です。

ですが、好きなことやしあわせを手に入れるために必要な苦手なこと、行動や実践を避けていては、願いを叶えることはなかなか難しいです。

 

エナジーコントロール®で、意識を変化させることで、目線が変わり、考え方が変わり、自然と生きる姿勢や行動が変わります。
「人生を好転させるために、心を解き放ち、主体性を持ってこれまでとは違った選択や行動ができるようになる」
エナジーコントロール®は、そんな「行動ができる自分」になる魔法です。

 

生きていくって、行動と実践の積み重ね。
エナジーコントロール®は、生きていくことを軽やかにしてくれる最強の味方です。

 

エナジーコントロール®という最強のツールと、量子スピリチュアルという知恵を活用すれば「行動ができる自分」になり、自分が自分をしあわせにできるんだという確信や自信が湧いてきます。

自然と愛や感謝、豊かさなどに意識がフォーカスするようになり、しなやかなしあわせ体質になっていきます。


心と人生が軽やかになりますよ~♪


>>>エナジーコントロールⓇセッションはこちら
>>>エナジーコントロールⓇ協会認定講座はこちら